【アパレル職】正社員・契約社員

店頭で接客するだけではなく、在庫管理・新商品の仕入れ、また店舗内ディスプレイや毎月の売り上げノルマを達成するためのキャンペーンなども行います。

また、店舗アルバイトスタッフのシフト作成やアルバイトへの指導面接、採用なども行うところもあります。

会社やエリアの会議、打ち合わせに参加して、会社の方向性を知った上で店舗の調整、スタッフへの改善点の報告なども行います。

アパレルのやりがい

また、どんな洋服でも、自分で一度試着して、お客様に着心地や合わせ方など素早く説明できるようになるとやりがいが出てきます。

しかし、試着の際に「これ…着回し全然できない」とオススメしにくいなと思った洋服が意外に大ヒットして、予想を覆されることが多々あります。

そんな洋服との出会いもこの仕事の楽しさです。

 

また、アルバイトの時はわかりませんが、社員になり、店舗を任されるようになるとノルマ達成は自分の自信につながります。

接客だけでなく、自分のレイアウトやアルバイトへの指導で売り上げは意外と左右されます。
自分自身の判断で売り上げが上がった時は、やりがいがあります。

アルバイトから正社員になって変わること

業務の仕方が変わります。

自分の手も、もちろんアルバイト以上に動かしますが、周囲の人の手をどう的確に動かすかを考えることが必要となってきます。

なので正社員になりたての頃は、スタッフへ指示をすることの難しさを痛感するでしょう。

しかし、それこそが正社員のやりがいの一つであり、任されているという実感がわき自信につながります。

正社員になると、ディスプレイのイメージや接客のポイントなどをアルバイトに伝えるという業務も出てきます。

アパレル業界で正社員になる秘訣

自分が行っていた接客の姿勢を認めてもらう必要があります。

来ていただいたお客様を知るため、お客様をしっかり覚えるなどそれが接客の原点になっていることをしっかり認識する。

後輩への指導、サポートをしっかりすること。
店長や上の人に社員になりたい意志を日ごろから、アピールすること。

正社員に必要なこと

アルバイトや派遣で採用され、実務経験を積みながらステップアップするのが一般的。

正社員に求められるのは、優秀な販売員を育て、商品や店舗の管理をしながら、集客力のある店作りをしていくスキルです。

そのためには、販売員の先頭に立って接客のリーダーシップを取ることが大切。

誰もが接客の手本としたくなるような「カリスマ店長」を目指すことが、正社員へキャリアアップするための近道といえます。

正社員になるには

  • アパレル店舗の正社員募集記事に応募する
  • 社員登用ありの求人に応募し、積極的に働く
  • アパレル求人に社員登用があるか聞いてみる

アルバイト求人ランキング1位は?

どうせなら、人気の求人サイトでバイト先を見つけてください!

ランキング1位のここ↓はもう見ましたか~?

バイトル

使いやすさ&情報量ランキングで1位!バイトルで探したことがないなら今すぐcheck!!

バイトル公式サイト

今すぐバイトルでアルバイト検索

あなたに合ったアルバイト求人はココにある?!

an、マイナビ、イーアイデム、ジョブセンスといった
大手アルバイト求人サイトと提携しているので、まとめて検索することができます(≧▽≦)

1つ1つの求人サイトを見るのがめんどくさいという方はここで検索してみてください♪

70万件以上の求人をまとめて検索~!【アルバイトEX】はこちら

タイトルとURLをコピーしました